鼻づまりにさよならを|呼吸を楽にする方法

医者
このエントリーをはてなブックマークに追加

耳鼻喉の症状を改善する

ドクター

耳鼻咽喉科はちょっとした風邪でも受診することができ、何かと利用することが多い診療科です。新宿でこうした耳鼻咽喉科のかかりつけ医を探す場合、ある程度ネット上の評価が良いところをピックアップしていくようにすると後々のトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

もっと読む

アレルギー性鼻炎など

女性

早めに病院へ

風邪やアレルギー性鼻炎、ちくのう症などが原因でさまざまな鼻の不快な症状が出てしまうことがあります。なかでも鼻づまりは、仕事や勉強に集中しづらく、夜も寝苦しくなかなか寝付けないということもあるようです。風邪が原因の鼻づまりは、風邪が治れば自然によくなっていくことも多いです。しかし、アレルギー性鼻炎やちくのう症は、慢性的な場合が多く、一年中症状に悩まされることも少なくありません。また、風邪がきっかけでちくのう症になってしまうこともあるのです。たかが鼻づまりと放っていると、病気を引き起こしてしまう可能性もあるので注意しましょう。鼻づまりになってしまったら、できるだけ早めに耳鼻科を受診するようにしましょう。

治療方法は

耳鼻科を選ぶときには、インターネットで口コミなどを検索するのもひとつの手です。評判の良い病院なら、安心して診察を受けられるという方も少なくないかと思います。病院での治療方法は風邪の場合、痰を出しやすくする薬や抗生物質が処方される場合が多いです。また、鼻洗いや鼻や喉の吸入、点鼻薬をされることもあります。アレルギー性鼻炎の場合は、抗アレルギー薬などの薬を処方されます。ちくのう症の場合、急性なら強めの抗生物質、慢性なら低用量の抗生物質を長期間服用するという方法があります。このように、鼻づまりになったときに耳鼻科に行くと上記のような治療が行われるかと思います。早めに行くほど軽い治療で済む場合が多いのです。

耳が聞こえずらい時の対策

悩む男性

原因が分かっていない難聴になったときは、耳鼻科で診断してもらいましょう。補聴器を使用すれば、日常に不便を感じることは少なくなります。また、デジタル補聴器であれば、騒音をカットして、スムーズに会話を聞き取ることが可能です。

もっと読む

補聴器を購入しよう

耳

補聴器は聴力の衰えを補うものです。家族と会話を楽しむためにも、必要を感じたら迷わず購入することをおススメします。補聴器の選び方は人それぞれですが、きちんとフィッティングして自分の生活スタイルに合ったものを選ぶようにします。

もっと読む